« MailFormプラグインで必須項目を登録 MovableType5

ブログ記事タイトルをランダムに表示させる MovableType5 »

MailFormプラグインで複数フォーム設置 MovableType5

藤本壱氏が開発したMovableType用メールフォームプラグイン「MailForm」で、複数のフォームを設置してみる。

サンプルテンプレートのインストール

今回設置するメールフォーム用テンプレートをインストールします。

「インストールするウェブサイト>メールフォーム>サンプルテンプレート」をクリック。

テンプレートの名前が既存のテンプレート名と重複しないように注意してインストールします。

サンプルテンプレートのインストール

メールフォームの設定

次にメールフォームの設定を行います。

「インストールするウェブサイト>メールフォーム>新規」をクリック。

各種設定項目を入力し、赤枠のテンプレート設定の部分は先程インストールしたテンプレートを選びます。

メールフォームの設定

各種設定をして変更を保存したら、「インストールするウェブサイト>メールフォーム>一覧」を表示させ、 新しいメールフォームをクリックします。

新しいメールフォームをクリック

メールフォームの設定画面を表示させ、「メールフォームテンプレート」欄の 「メールフォームテンプレートに、必須のMTSetVarタグを追加」ボタンを押します。

必須のMTSetVarタグを追加

MTSetVarタグの追加を忘れると再構築時に下記のエラー画面がでます。必ずMTSetVarタグを追加します。

テンプレート「mail_form:制作メールフォーム」の再構築中にエラーが発生しました: 
<mtIncludeMailFormCommon>タグでエラーがありました: 
メールフォームの設定を読み込むのに失敗しました 

ちなみにMTSetVarタグは「インデックステンプレート」にある新しく作ったメールフォームテンプレートに追加されます。

MTSetVarタグが追加されるテンプレート
<body id="<$mt:BlogTemplateSetID$>" class="mt-main-index <$MTVar name="page_layout"$>">
	<div id="container">
		<div id="container-inner">

			<$mt:include module="バナーヘッダー"$>

			<div id="content">
				<div id="content-inner">
				<MTSetVar name="mail_setting" value="制作お問い合わせ">
				<!--
				この「mail_setting」変数でフォームの挙動を判定しているので、
				テンプレート編集中に削除しないように注意すること
				-->

					<div id="alpha">
						<div id="alpha-inner">
							<h2 class="comments-open-header">メールの送信</h2>
							<$MTIncludeMailFormCommon$>
						</div>
					</div>


					<$MTInclude module="サイドバー"$>

				</div>
			</div>

			<$mt:include module="バナーフッター"$>

		</div>
	</div>
</body>

MTSetVarタグを追加したら、「メールフォームテンプレートの再構築」ボタンを押します。これで、設定完了です。

メールフォームテンプレートの再構築

ウェブサイトテンプレートの修正

最後にウェブサイトテンプレートの修正を行います。

「インストールするウェブサイト>デザイン>テンプレート」をクリック。

新しいテンプレートセットが表示されていることを確認して、あとは各テンプレートをお好みで修正していけば完成です。

ウェブサイトテンプレートの修正